PROFILE

唯一無二の苦行スタイルを築き上げ、今なお苦行に挑む男!流し系のオリジナルリアトリックと、アラウンドを武器に各地のコンテストに参戦。ハイリスク且つハードなライディングスタイルが、ライダー間で高評価を得ている。

Birth date
1991-03-29
Birthplace
OSAKA
History
2006~
Sponsor
WEB
SNS

GEAR

Frame
S&M intrikat
Hanble Bar
S&M SLAM XLT
Bar end
NEW SIDE
Fork
S&M FASTPITCH
Front Tire
S&M TRACKMARK1.95
Rear Tire
S&M TRACKMARK1.95
Crank
profile 175mm
Pedal
fly ruben
Sprocket
S&M L7
Front Hub
NYB
Rear Hub
profile Zcoaster
Front rim
shadow truss
Rear rim
shadow truss
Front Peg
buoyancy
Rear Peg
igi microphone v2
  • 全体的に乗り味重めなセッティング。ローリングやグライドトリックがやりやすい!

  • S&M intrikat

    日本でトップクラスの汚さを誇っています(笑)

  • S&M SLAM XLT

    現行のバーの中では低めの8.0 riseであえて操作性を鈍くしてます。

  • NEW SIDE

    重いという声もあるけれど、ノーブレーキのバイクにはこれくらいの重さがある方が、アップサイド側のバランスが取りやすい!

  • S&M FASTPITCH
  • S&M TRACKMARK1.95

    表記より太く、2.2くらいになってます。重い乗り味が好きだから調子いい!

  • profile Zcoaster

    メイドインUSAもロマンがあって好きです

  • shadow truss

    ガラ物使って関西感。前後揃えてガラガラで。

  • buoyancy

    先端が硬い素材で丈夫です。長田さん大好きです!

  • igi microphone v2

    ほどよく短くて最高のペグです!

RESULT

  • Master of Creativity 2016 final 11th
  • 2017 Landscape two 出演
  • FISE WORLD SERIES 2018 Edmonton final 8th
  • Japan cup 4th

Q&A

Q 始めたきっかけ
A 中学生の時、陸上部の大会に行った時に長居公園でピンキー回してる人を見て衝撃を受けた。
Q スタイルに対するこだわり
A ルーティーンの中にいかに自分らしさを出していくか。既存の技はできるだけ入れたくない。
Q かっこいいと思う人物
A オニさん、モリチさん、ロシアさん、アキラさん、エノヤンさん、マツモトケイスケさん
Q 今一番やりたいこと
A ロンモアスピンかな!(笑)
Q 夢、展望
A 海外のローカルコンテストに遊びに行きたい!
Q シーンに求めるもの
A シンプルにみんなと一緒に乗って技を見せ合って楽しめる空間をもっと作っていきたい。大会やショーケースだけがBMXじゃない!