DUB JAM & ESG Report & Photo gallary シークレットWELCOME PARTYも開催!

Arrow
Arrow
Slider

2018.8.4(Sat)に開催された「DUB JAM」と「ESG」。

bennyl】が【Alive Industry】に加入することが決まっており、そのWELCOME PARTYが非公表の中「ESG」で開催され、その来日に合わせて「DUB JAM」をアサインした連続イベントとなった。

日本中から若手からベテランまで多くのライダーが立川に集結。
若手は若干緊張しつつも、果敢に攻める姿が印象的だった。

JAMでは、数々の協賛担当者から、よかったライダーに対して景品が用意され、都度景品をGETするスタイルの中進行。
Tシャツやステッカー、シューズなど、特に若手はなんとか景品をGETできるよう、先輩ライダー達に負けず、何度もチャレンジした!

その様子をカメラに収めようと筆者も善処したが、やはりSTREETのJAMの撮影は難しい。
加えて曇りの夕方、高架下は、ランダムに登場する気合の入ったライダーを捉えるのに、シャッタースピードもピントも追いつかない・・・
さっそくフィッシュアイを発注!
Photo galleryでは、その中から素材を選択したが、なんとも悔しさの残る現地取材となった。
このことから、どれだけ活気のあったJAMだったかお分かり頂けるのではないでしょうか!?

そのままの流れで、【立川A.A.Company】で開催の「ESG」へ。

開始早々に【bennyl】の【Alive Industry】加入が発表。同時にWELCOME VIDEOが上映され、会場のボルテージは一気に上昇!
続けて、告知のあった【ETNIES JAPAN】のNEW EDITが上映された。撮影、および編集はチームメンバーでもある【松元謙】が担当。
HIPHOPなトラックに、最高にかっこいいライディングがマッチした映像へと仕上がっていた!
会場では絶え間なく歓声が沸き起こり、会場は熱気に包まれた。

さらに、DJ、アーティストLIVEと絶え間なくイベントが開催され、ボルテージは常に最高潮!
テキーラも振舞われ、朝まで熱気が冷めることはなかった。

▽オーガナイザーインタビュー

〇ESGオーガナイザー【Alive Industry】のBOSS【村田 怜人/Rehito Murata

P.S:今回2回目のESGですが、スタートしたきっかけはなんですか?

R.M:元々【Alive Industry】でSTREET JAMをやってたんですが、ESGの意味合いの中に、「人が集まってみんなで遊ぶ」というのがあって、それで去年【立川A.A.Company] でPARTYをやったのが始まりです。

P.S:毎回上映会をやってるんですか?

R.M:そうですね。去年は【Alive Industry】と【HOODS CREW】、【HORIEGUMI】の映像を上映しました。BMXライダーがやるイベントなので、ライダーが盛り上がるようなイベントにしたいなと思っています。

P.S:今日はたくさんの人が「ESG」に集まっています。感想や思いのたけをお願いします。

R.M:【Alive Industry】ってもちろん僕ひとりではなくて、CREWとして広がって、そこからさらに新たにここに来てくれるような仲間ができてきて、という形です。
「ESG」をやっている一番の目的は、遊びきるというのがあります。僕はBMXはもちろん、STREETカルチャーが大好きで、ライディングのスキルも大事かもしれないけど、遊び切れるっていうのが大事だと思っています。
そういうのを広めて行ければと思っています。

P.S:最後に今日集まった仲間に一言お願いします。

R.M:感謝しかないですね。今日楽しいって思ってくれた人とは、一緒にBMXに乗るだけじゃなくて、お酒交わしたり、一緒にカッコ良いアーティスト見て盛り上がったりと、ライディングだけじゃなくて、色んな意味で友達になれるようなイベントを、今後も続けていきたいですね。

〇DUB JAMオーガナイザー 【RODI】オーナー【Nobuhiro"pegy"Masuda】(写真:左)

P.S:今日の「DUB JAM」どのような経緯で開催に至ったのですか?

M.N:【bennyl】が来日するということで、来日するんだったらDUB JAMやりたいなと思っていて、【怜人】さんと話したときに「ESG」で【Alive Industry】加入の発表をやるって言っていたので、丁度良いなってことで同日に行いました。
僕が若い頃は頻繁にJAMが開催されていて、そこで色々な人と知り合っていたんですが、最近はノーブレーキの問題とかもあってJAMがあまりなくなってしまっている現状があって、若いライダーが、憧れているライダーと一緒に乗る機会を作ってあげたいと思ってDUB JAMを開催しました。10代、20代前半の若いライダーが多くきてくれて嬉しかったですね。

P.S:ランプとカーブで分かれてのJAMでしたが、どのような意図があったんですか?

M.N:それそれ得意不得意があるので、得意な方で目立ってもらえればいいなと思って分けました。

P:S:今後もこのようなJAMを開催していくのですか?

M.N:そうですね。海外で出来た繋がりを使って、【RODI】として輸入販売することを始めて、BMX STREET業界に貢献できること、若手の頃に「よかったな」と思ったことを、今は自分がやっていきたいですね。若い子たちに、BMXを楽しめる機会を作ってあげられたらいいなと思っています。

Alive Industry加入の挨拶をする【bennyl

挨拶をするAlive Industry オーナー村田怜人

Alive Industry New Members

誰に景品を渡すか遊び感覚の運営陣

大盛り上がりの会場内

 

▽Alive industry presents The ESG party

日程:2018.8.4(Sat) 20:00~OPEN、21:00~START

会場:立川A.A.Company 【立川市柴崎町3-10-4 コーラル立川ビル B1F

ADV:¥2,000 / 1ドリンク
DOOR:¥2,500 / 1ドリンク

ライブ:
DUSTY HUSKY/SHEEF THE 3RD/MACKA-CHIN/人化イルミネーション

DJ:
KASHI DA HANDSOME/DJ MAS aka SENJU-FRESH/DJ ZASSY CHEE/DJ SLAGG/DJ KOJI

ビデオ: ETNIESジャパンチーム

主催:Alive Industry

 

▽DUB JAM

日時:2018.8.4(Sat)13:00~18:00

会場:たちかわ中央公園スケートパーク東京都立川市緑町3173-17

エントリー費:Free

主催:ROGI × F.B.C.S